スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この地上に生まれし喜び故に

宗教アレルギーというものがあります。

X真理教の事件以来、宗教というと、仏教もキリスト教も、マホメット教も、十把ひと束

宗教と言う言葉だけで忌み嫌う風潮が蔓延っています。

しかし、どうですか!

福音書が、マルコ伝が言うところの

このキリストのお姿は、私は、「イエスは怒りを含んで彼らを見まわし……」というこの箇所が大好きですね。

キリストは、怒ってでも人をお救いになりましたが、また、深く悲しんでお救いにもなりました。

ナインという町を通られた時に、ある未亡人の一人息子の葬列に出合った。

息子の死を、嘆き悲しんでいる母親を見て、深く憐れまれたキリストが、息子の棺に手を当てて、

「起きよ!」

と言われたら、なんとその息子は生き返った。

深い悲しみの感情が、癒やしの業をなさしめました。

何と愛に深い人間らしい人間、これがキリストのお姿、キリストの本質です。

キリストはこの様な最も人間的な人間を創造する為に、キリストのご人格を持つ人間を創造する為に、この地上に来られたのです。

教理からは奇跡は起きません。

この人格が奇跡を起こすのであります。

人格というものは常に感情をもっております。

感情が奇跡を引き起こすのであります。

天の喜びをもって。

私はこのような生きたキリストの弟子であって、キリスト教の弟子であるならば恥じます。

感情を殺し、情動を抑制して、非人間的に生きることが福音的信仰ではありません。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記



最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ユーザータグ

ダイエット 忌み 置き換え マイクロダイエット 痩せた ブログ モニター エステ 痩せる 低GI食品 Ω3 ボディメイク 糖質制限ダイエット方法 女性ホルモン 痩せない 痩せました 日記 痩せ 体験談 ウォーキング 体脂肪 痩せたい 生理 食事制限 達磨 釈迦 フェミニスト 女の腐ったの ビューティフルライフ 低糖質パン  糖尿病 ブランパン 名前をつけて保存 上書き保存 仏教 宗教アレルギー ゴキブリ 子供 キリスト教 マホメット教 女の恋 キリスト 福音書  

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
相互リンク
ランキング
リンク
ブックマークとRSSリーダー


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。